DSのエディションごとの違いについて解説
148 Views

DSのエディションごとの違いについて解説

ゲーム本体を購入する際に多くの人が迷うのがどのエディションのものを購入するかです。少しでも安く購入したいと思うと古いエディションのものを選びがちですが機能が違うのできちんとエディションによって機能がどのように違うかを確認する必要があります。

【ニンテンドーDSのエディションとは】
ニンテンドーDSは人気のあるゲームの一つです。子供だけでなく大人も持っている人がたくさんいて家族でそれぞれ本体を所有しているということもあります。今現在どのようなモデルがあるのでしょう。

・現在販売されているニンテンドーDS
ニンテンドーDSは2004年の発表以来いくつかのバージョンが販売されています。今でもほとんどのものが使えますがやはりスペックの違いが出ています。多くの人は電池が長持ちするようになっていることや画素数が高くなっているという点が変更点だと思いがちですがそれだけではありません。タッチパネル機能がついていたり画面のサイズが変わっていたりという変化もあります。

特に違いを知っておきたいのは2DSと3DSの違いです。ここはどちらを選ぶべきか多くの人が悩みます。基本的に性能については同等であるとされているので心配はありません。コア数やソフトの起動についても高速化しているので最新の2DSも3DSも使っていて不便はないですしソフトの互換性もあります。ただし3Dで楽しむゲームについては一部3DSのみ対応のソフトもあるので気をつけましょう。

【2DSと3DSはどちらを購入する方がいいのか】
これからニンテンドーDSを購入する場合には2DSと3DSのどちらがいいのかはとても悩ましいです。両者の価格やスペックからどちらを購入するのか判断をしていきましょう。

・スペックや機能の違い
今までニンテンドーDSは高いというイメージがありました。しかし最新の2DSは1万円程での購入が可能です。そのため3DSは高くて購入できないと思っていた人でも手軽に手にすることができます。また2DSはACアダプターが付属しているので追加での購入の必要がありません。見た目のデザインは好みがありますがクリアスケルトンやストレートの形状は使いやすくおしゃれということで人気があります。デメリットとしてはやはり3Dでの表示ができないことや画面が小さいことがあげられます。

3DSはやはり3D表示されることでゲームの幅が広がります。特に3DSLLは画面も大きいので長時間のゲームも疲れにくいですし迫力のあるゲームが楽しめます。3DS専用のソフトもあるので自分が楽しみたいゲームによっては3DSを選ぶ必要があります。

まとめ
スペック的にはどちらも同じなので2DSでも3DSでも快適にゲームを楽しむことができます。後は画面の大きさや価格、3DS専用ソフトでゲームをするかどうかによって選ぶべき本体は変わってきます。

Previous PSPのエディションごとの違いについて解説

About author

You might also like

Uncategorised

マジコンについて解説

ゲームソフトの用語は様々なものがあります。その中の一つがマジ

Uncategorised

PSPのエディションごとの違いについて解説

PSPは今でもユーザーが多くいるゲームソフトです。本体を購入

Uncategorised

マイクロSDカードなどの仕様や違いについて解説

SDカードの中にはマイクロSDカードというものがあります。ゲ