マイクロSDカードなどの仕様や違いについて解説
248 Views

マイクロSDカードなどの仕様や違いについて解説

SDカードの中にはマイクロSDカードというものがあります。ゲームをする時にも活用することがあるのですがいくつか種類があるので用途に合ったものを選ぶことが必要です。

【マイクロSDカードの種類】
マイクロSDカードはSDカードの中でも最も小さいサイズのものです。スマートフォンや家庭用ゲーム機などの小型の端末で利用されています。ゲームでもNintendo Switchに使うのには適しているものがあります。

・マイクロSDの種類とNintendo SwitchにおすすめのマイクロSDカード
マイクロSDカードと一概に言われていますがスピードや性能の違いがありますしタイプの違いもあります。カードには普通のタイプ以外にHCタイプとXCタイプがあります。3種類どれも使うことができますがマイクロSDXCメモリーカードを使う場合にはインターネット接続をして本体の更新をする必要があるので気をつけましょう。Nintendo SwitchでマイクロSDカードを利用する場合には読み込み速度が速いものを選ぶとゲームで使いやすいです。読み込み速度は速いほど快適に遊ぶことができます。そのため読み込み速度は毎秒60~95MBくらいのものを選ぶと良いとされています。またUHS-Iに対応をしているものを選ぶようにしましょう。

【マイクロSDの容量が無くなってきたら】
マイクロSDカードは以前のものに比べると容量が大きいのでたくさんデータを保存することができます。しかし最近のゲームは容量が大きなデータも増えているので不足してくることもあります。もしもデータが不足してきたらどのような対処ができるのかを知っておきましょう。

・マイクロSDカードの容量
マイクロSDカードの容量は数字が大きくなるほど大きいです。そのためたくさんのデータを保存したい場合にはできるだけ大きめのものを購入するようにしましょう。ただしカードの容量が大きくなればそれだけマイクロSDカードの費用も高くなります。そこでもしも少しでも購入代金を抑えたい場合には小さい容量のマイクロSDカードを購入してうまくデータ管理をする必要があります。容量が不足してきたらデータの整理をして不要になったものを消すと新しくデータを入れられるようになります。また、使っているマイクロSDカードをもっと大きな容量のものに変えたい場合にはデータをすべてコピーすることも可能です。

まとめ
マイクロSDカードはゲームの情報を保存するのにとても便利です。Nintendo Switchで活用する場合にはスムーズに使うためにも読み込み速度が速いものを選ぶのがおすすめです。またたくさんのデータを保管する場合にはデータ管理がしやすいように大きめの容量のものを選ぶようにしたり定期的にデータの整理をすることが望ましいです。

Previous マジコンについて解説
Next PSPのエディションごとの違いについて解説

About author

You might also like

Uncategorised

PSPのエディションごとの違いについて解説

PSPは今でもユーザーが多くいるゲームソフトです。本体を購入

Uncategorised

DSのエディションごとの違いについて解説

ゲーム本体を購入する際に多くの人が迷うのがどのエディションの

Uncategorised

マジコンについて解説

ゲームソフトの用語は様々なものがあります。その中の一つがマジ